TEL:03-6380-1709

【定休日】日・月・火曜日

お問い合わせ

【営業時間】水~土 18:00〜23:00(L.O21:00)
新型コロナの影響で、国・都からの要請により営業日・時間、営業内容の変更を随時行います。
ご来店の際はお電話でご確認くださいませ。

KiboKo手打蕎麦night

【 ひろし蕎麦 】

自家焙煎コーヒー屋「ひろしコーヒー」と、グラフィックデザインと、蕎麦打ちを主な生業にしています。今のところ自分の箱(店)を持たず、ご縁を頂いたところにひょっこり顔を出すスタイルでやらせてもらってます。

生まれも育ちも大阪。その後色々あり、東京に12年、伊豆で5年の生活を経て現在、横浜。

東京:代々木上原『あさひ』で蕎麦打ちを習得し、さらに神奈川:秦野『くりはら』にて修業。

低速の石臼で挽きたての国産蕎麦粉に、つなぎ粉(小麦粉)も国産、蕎麦粉100gにつなぎ粉10gの割合で生地をこしらえる「外一(そといち)」で打つ蕎麦は、蕎麦本来の香りと甘み、しなやかな喉ごしをお楽しみ頂けます。わさびは以前住んでいた伊豆・天城の山葵農家さんから分けてもらい、醤油は木桶天然醸造、静岡の栄醤油を使用。

つゆには通常の蕎麦屋で使われるような鰹や砂糖などを使わず、昆布と椎茸のみでひいた出汁に生醤油だけを加えた精進つゆ。

ひろしが蕎麦打ちを学び始めた頃マクロビオティックを実践していたため動物性食材や砂糖を使わない蕎麦屋『あさひ』(当時は東北沢)に縁を持ち、初めて師匠の蕎麦を食べた時「蕎麦って本当はこんな味だったのか!」と衝撃を受け、それを所以に自分も蕎麦をやる時は精進つゆを選択。もちろんVEGANの方も大丈夫です。

美味しいだけじゃなく心と身体に優しいお料理を創られるKiboKoさんの蕎麦前(蕎麦屋では一品料理のことを蕎麦前と呼びます)とのコラボ、僕もとても楽しみにしています。もちろんKiboKoさん厳選のお酒も◎。どうぞごゆっくりお楽しみください。

▪️日程 1/30(日)17時〜22時予約制

スムーズに提供させていただくため、ご来店時間を6名様ずつにさせていただきます。ご希望の時間帯をご連絡ください。
①17時〜②18時〜③19時〜
※入れ替え制ではありません!ごゆっくりお過ごしください♪

▪️御食事代 6,000円 (税込)

〈内容〉
KiboKoの蕎麦前(お蕎麦の前に愉しむおつまみ温冷10種くらい)+ひろし蕎麦(外一蕎麦粉100gにつなぎの小麦粉10g)+この日のために選んだ美味しい日本酒をワイングラスで1杯(ノンアルコールの方は温かいお茶のメニューを沢山ご用意しております)のコース仕立て
※2杯目以降のドリンクのご注文は追加でお受けいたします

▪️お申し込み方法
イベントページの参加をタップしてコメント欄かDMでご連絡ください。
材料の準備がございますので、キャンセルはお控えいただきますようお願い申し上げます。材料準備後のキャンセルはキャンセル料を申し付けさせていただきます。

キャンセル料金:
3日前以降前日まで(1/27日〜1/29日)50% イベント当日(1/30)100%