TEL:03-6380-1709

【定休日】日・月・火曜日

お問い合わせ

【営業時間】水~土 18:00〜23:00(L.O21:00)
新型コロナの影響で、国・都からの要請により営業日・時間、営業内容の変更を随時行います。
ご来店の際はお電話でご確認くださいませ。

7/31(日)17時-美味しいお酒と音楽と-『 オーガニックジャズナイト』

  • HOME
  • イベント案内
  • 7/31(日)17時-美味しいお酒と音楽と-『 オーガニックジャズナイト』

KiboKoの恒例イベントとなりました、『オーガニックジャズナイト』!

今回も王道のジャズナンバーあり、みなさんご存知のポップスあり、夏らしく”サンバ”をみなさんご一緒に楽しむようなひとときも🎶
ドリンク・フードは KiboKoの美味しいお酒とそれにに合うヘルシーだけどお酒にぴったりのおつまみをおたのしみいただきます🍷🍽
暑ーい夏の夜、大人のご褒美時間を過ごしませんか?
初めての方も、リピーターさんも、前のめりでご参加ください‼️

【日程】7月31日(日)
《open》17:00
《start》18:00〜2ステージ

【料金】ミュージックチャージ+おつまみ1プレート・1ドリンク 5000円(税込)

【場所】 KiboKo
新宿区新宿2-5-8志村ビル4F
03-6380-1709
東京メトロ新宿三丁目駅より徒歩2分 世界堂を過ぎ信号を渡った交差点のドトールのビルの4階(エレベーターがありませんので、ご了承ください)

【演奏者プロフィール】

永松徳文

ジャズベーシスト。学生時代にエレキベースを弾き始め、19歳で上京しミュージックトレイン音楽スクールにて音楽理論を学びながらウッドベースも弾き始める。在学中にプロ活動を開始。

2016年には所属しているインストゥルメンタルバンド・流れるイオタがアルバム『The world is beautiful』をリリース。

2021年には所属しているジャズピアノトリオ・海賊船が『all aboard』をリリース。
同年にはゲーム・ファイナルファンタジーシリーズを手掛けた坂口博信、植松伸夫の音楽と共に展開されるオンラインゲーム『FANTASIAN』のレコーディングに参加し、Apple Arcadeからリリース。

現在は都内のジャズクラブへの出演や自身が企画するライブ、アーティストのサポート、レコーディング、楽器講師などの活動をしている。

Kim Won Song (キン・ウォンソン)

ギタリスト、作曲家。
ジャズ、ロック、ポップス、ブラジル音楽等幅広いジャンルの音楽を演奏する。2011年にギターデュオアルバム「In A Homely Way」を制作。
2014年には演奏、アレンジで参加した青木カレンのアルバム「エターナルメロディ」が、itunes,TUTAYAのJazzチャートで一位を獲得。
2017年、初のフルバンドによる全曲オリジナルのニューアルバム「The Way Of The Light」をリリース。同年6月にはフランスでのライヴツアーを成功させる。

ギター一本の歌伴奏からバンドスタイルまでジャンルレスで幅広く演奏し、アコースティックギターは本場ブラジルのプロミュージシャンからも評価が高く、エレクトリックギターによるジャズ演奏は伝統的なものから現代的なアプローチまで弾きこなす。
オリジナリティー溢れる作曲&アレンジメントから、弾き語りまで織り交ぜる演奏スタイルでワンアンドオンリーの道を歩む注目のアーティスト。

OFFCIAL SITE
http://kimwonsong.com